うさたま大脱走!|東京ディズニーランド2017年「ディズニー・イースター」 ©Disney

東京ディズニーランドで2017年4月4日(火)から開始した「ディズニー・イースター」では、新パレード「うさたま大脱走!」を公演中。

イースターエッグをつくっている時に誕生してしまった、タマゴにウサギの耳がついた新キャラクター “うさたま” が逃走!

うさたまを探し出す、“うさたまチェイサー” に扮したミッキーマウスたちが奮闘する、ヘンテコ楽しく、ドタバタ大騒動を繰り広げるパレードです。

「うさたま大脱走!」はちょっと変わった停止モードに!

フロートの停止位置やその特徴を完全紹介します! 

場所取りのコツは? フロートは7台……ではなく実は9台! 

「うさたま大脱走!」は、7台のフロートが登場する……のは間違いなく、公式にもフロートは7台となっているのですが、実はちょっと違います。

チップとデール、そしてグーフィー&マックスは、小型のカート形式のフロートに乗っているので、この2台も合わせると、全部で9台のフロートになります。

また、通常の東京ディズニーランドのパレードは、途中で3か所停止しますが、今回は「メインの停止位置(約5分)の前」に、音楽に合わせて「約1分の短い停止」があり、メイン停止の後にも「約15秒程度のごく短い停止」があります。

ちょっと複雑な様に感じますが、基本的には「メインの停止位置」を覚えて場所取りをすればいいと思います。

ディズニー映画『ズートピア』のジュディとニック ©Disney(撮影 / MezzoMiki)

人気キャラ分散! 各キャクター&フロートは、ここに停止!

それでは早速、各フロートの停止位置をご紹介。

今回も基本的には他の季節パレードとほぼ同じ形で、パーク内3箇所で停止します。

(わかりやすくするため、メイン停止位置の前後にある小停止は省略しています)

それぞれ【停止位置1】はウエスタンランド(最初の停止位置)、【停止位置2】はプラザ(2番目の停止位置)、【停止位置3】はトゥモローランド&トゥーンタウン(最後の停止位置)…を表しています。

(1)「うさたま大脱走! イースターのハプニングのはじまり」

一番先頭のフロートにはプルートが ©Disney(撮影 / MezzoMiki)

≪登場キャラ≫プルート

【停止位置1】「ザ・ダイヤモンドホースシュー」の対面にある3つのパラソルの前
【停止位置2】トゥーンタウンに向かう橋の手前右側にある3つのパラソルの前
【停止位置3】ポップコーンワゴン「トゥーンポップ」の手前、樹木がない場所

〈フロートの形状と特徴〉

停止後はプルートは移動する事もありますが、基本は常にフロートの前にいるため、正面からでないと見えにくい特徴がありますのでご注意を。

(2)「ミッキーマウス率いる“うさたまチェイサー”たちが大活躍」

2番目にはミッキーのフロート ©Disney(撮影 / MezzoMiki)

≪登場キャラ≫ミッキーマウス

【停止位置1】白雪姫の噴水への通路に先端が停止
【停止位置2】「スペース・マウンテン」方向への橋を超え、フロート2台分先
【停止位置3】トゥーンタウン入ってすぐの広い場所、二本ある木の奥の手前

〈フロートの形状と特徴〉

いつもの大型フロートではなく、ミッキーは中型のフロートに一人で乗っています。基本的に正面を向く様な作りになっており、横にフレームがあるので、真横からでは見えにくい特徴があります。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます