全世界が熱狂した『ハンガー・ゲーム』の予告編が解禁

2012.7.11 11:7配信
『ハンガー・ゲーム』日本版ポスター (C) 2012 LIONS GATE FILMS INC.ALL RIGHTS RESERVED.

全世界72国で興行ランキング初登場首位を獲得した映画『ハンガー・ゲーム』の日本版ポスターと予告編がこのほど公開された。

映画『ハンガー・ゲーム』予告動画

『ハンガー・ゲーム』の舞台は、富裕層が支配する独裁国家。かつて凄惨な戦争が起こったこの国では、支配者たちが国民を服従させるために、年に1回、12に分かれた地区から若い男女1名ずつを選出して最後のひとりになるまで戦わせる“ハンガー・ゲーム”を開催している。物語は、参加者に選出されてしまった妹の身代わりに自らゲームに志願した主人公カットニスが、同郷のピータと共に、壮絶なサバイバル・ゲームに挑む姿を描いている。

本作の原作は、スーザン・コリンズの同名小説。出版時にはミステリー界の巨匠スティーヴン・キングが「中毒になるほど面白い」というコメントを出すなど、大きな話題と人気を集めた。“ゲームで最後に残るのは誰か?”という興味はもちろん、主人公カットニスとピータのロマンス、壮絶なアクションシーン、ゲームの外側で行われる駆け引きと人間ドラマなど、多様な要素が観客を魅了したようで、アメリカでは『アバター』以来となる全米4週連続1位の興行成績を記録し、オープニング興行成績歴代3位に輝いている。

このほど公開された予告編では、カットニスがゲームに身を投じるまでをテンポよく紹介した後に、広大なフィールドで繰り広げられるサバイバル・ゲームの一部が登場。陰謀と裏切りが渦巻く中、“信じられるのは自分しかない”という状況下で登場人物たちはどう戦い、どう生き延びるのか? 短い映像を観ながらゲームの行方を想像したくなる内容に仕上がっている。

『ハンガー・ゲーム』
9月28日(金) TOHOシネマズ日劇ほか全国ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング