ニコニコ最大のお祭り「ニコニコ超会議2017」が、2017年4月29日・30日の2日間にわたって幕張メッセ(千葉県)にて開催されました。今回は、場内ブースとコンパニオンさんの様子を中心にレポートをお届けします。

まず目を引いたのは『Netmarble』ブース。「リネージュ2 レボリューション」や「THE KING OF FIGHTERS:All STAR」など、ゲームキャラクターのコスプレで登場!会場を盛り上げていました。

タクシー×ゲームという組み合わせで話題になった『GOJO WORLD』のブース「超タクシー with GOJO WORLD」では、痛車化したロンドンタクシーと、有名コスプレイヤーさんがコラボ。こちらのブースも、かなりの注目を集めていました。

コンパニオンさんの妖艶さで目立っていたのが、『「美妖襲来」 陰陽師 in ニコニコ超会議2017』ブース。アジアを中心に人気を集めているスマホゲーム「陰陽師」の世界観をフィーチャーした豪華なブースをバックに、和を意識した衣装を着た美女コンパニオンがずらり。

限定メニューが揃ったフードコーナーで異彩を放っていたのが『肉の万世』ブース。ケモ耳&うしツノをつけたコンパニオンさんがたくさん!名物の万かつサンド、思わず食べたくなっちゃいますね。

1977年横須賀市生まれ。ライター/ブロガー。2004年からはてなダイアリーにて、ブログ「鈴木妄想なんじゃもん」を開始。日本各地・アジア各国のアイドルシーンやサブカルチャー/ポップカルチャーについて独自の視点で語り続ける。著作に「新大久保とK-POP」(マイコミ新書)。

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます