鎌倉にあるアンノ邸

〜オチビサンの生まれた街、生まれた家での原画展〜

今年で連載10周年を迎える「オチビサン」は、四季の変化にあふれた鎌倉が舞台の物語。

「オチビサン展」は、なんと鎌倉にある「アンノ邸」で行われます。

 「オチビサン」の作中に登場するお庭や、参考にした蔵書なども実際に見学することができ、ファンにとって嬉しい原画展になっています。

古民家を探していたアンノご夫妻

「アンノ邸」は、安野さんの新婚生活をエッセイ漫画にした「監督不行届」にも登場。

原画だけでなく、安野さんの作品の舞台になった“古民家”を見物するのも楽しみ方の1つです。

オチビサン題字をしおりにしたチケット

チケットは安野モヨコさんが描いた「オチビサン」の題字をしおりにしたものになっていて、とってもカワイイ!!

チケットの絵は“春夏秋冬”バージョンがあり、ランダムに配られます。どれになるかはお楽しみに!

オチビサン展のチケット

期間中は、オチビサンや“ナゼニ”や“パンくい”など、カワイイイラストが描かれた「オチビサン公式グッズ」や複製原画も販売。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます