ローマ法王をテーマにした異色のコメディ映画、メイキング映像が公開

2012.7.13 13:25配信
『ローマ法王の休日』 (c)Sacher Film . Fandango . Le Pacte . France 3 Cinema 2011

『息子の部屋』で高い評価を受けた、イタリアの巨匠ナンニ・モレッティ監督の最新作『ローマ法王の休日』のメイキング映像がこのほど公開された。

『ローマ法王の休日』メイキング映像

本作は、前法王が死去し、新法王に選ばれたメルヴィルがプレッシャーのあまり街へ逃げ出し、苦悩を抱えながらも人びととの触れ合いによって自分を見つめなおす姿をユーモラスに描いた作品。

全世界で11億人以上の信者がいるカトリック教徒の最高指導者である“法王”を主人公にし、さらに就任演説前に逃亡するという大胆な設定で描いた本作。このほど公開されたメイキング映像は、枢機卿たちがバレーボールをするシーン。枢機卿役の俳優たちに監督が自らバレーボールを教え、俳優たちが真剣な表情でバレーボールに取り組む姿が映し出されている。このシーンは、イタリアのフランス大使館にあるファルネーゼ宮の庭で撮影が行なわれており、本作の中で笑いどころでもある。

撮影は16世紀に建設されたイタリア有数の庭園ヴィラ・ランテや『ローマの休日』でも撮影に使用されたバルベリーニ宮殿など、歴史的建造物で行われ、イタリアの景観を楽しめる作品ともいえそうだ。本作は21日(土)より公開となる。

『ローマ法王の休日』
7月21日(土)TOHOシネマズ シャンテほか全国順次公開

いま人気の動画

     

人気記事ランキング