©空知英秋/集英社 ©2017「銀魂」製作委員会

空知英秋さんが手がける人気ギャグ漫画を実写映像化した映画「銀魂」の最新映像が解禁。小栗旬が演じる銀時、菅田将暉が演じる新八、橋本環奈が演じる神楽など、主要キャラクターだけでなく、堂本剛さんが演じる高杉など本作のストーリーに関わる数多くのキャラたちが登場。1分40秒ほどに詰め込まれた全てのシーンが必見といえる映像となっています。

今回の映像で初公開となるシーンも多く、CGを使った描写から激しいアクション、シリアスなシーンも披露しつつ、「オチ」には神楽を演じている橋本環奈が白目を剥きながら全力で鼻をほじっている姿を持ってくるなど、銀魂らしさを忘れない衝撃的なシーンがいっぱい。

さらに、本作のために書き下ろされたというUVERworldによる主題歌「DECIDED」も披露されており、劇場公開を楽しみにしている人は見逃せません。

映画「銀魂」は2017年7月14日から全国公開。

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます