全レッスン公開型新人アイドル「フラップガールズスクール」ってなんだ?

2012.7.19 17:30

今回の研究対象は、黒澤直也氏が全面プロデュースする全レッスン公開型アイドルユニット「フラップガールズスクール」。公開レッスンやライブのもようから、インタビューまで全力レポートします。

お世話になっております。鈴木妄想の研究時間でございます。今回の研究対象は、フラップガールズスクール [http://ameblo.jp/rdaudition/]。初めて名前を聞いた、という方も多いかもしれませんね。このグループ、ウレぴあ総研でも何度となく取り上げている「とちおとめ25」の音楽プロデュースや、映画「地球防衛ガールズP9」の音楽担当などで知られる黒澤直也さんが全面プロデュースするアイドルグループです。オーディションを始めとして、黒澤さんの考えるアイドル像を結実させる!という意気込みのグループで、同時に面白いのが、全レッスンを完全公開しているんです。そう、グループとしてのレッスンが、誰でも見ることが出来るんです。なんか面白い試みだなーと思っちゃったわけです。そして、とちおとめ25にあれだけの力を与えた黒澤さんが手がけるアイドルとはどんなグループなのか…気になったらもう研究するしかナイッ!というわけで、フラップガールズスクールの公開レッスンとライブをレポしてみたいと思います!

まずお邪魔したのが西新宿にある新宿村スタジオ。こちらのスタジオでの練習を公開しているわけですが、周囲は普通に練習しにきているダンサーさんの団体がいたりして、いつもイベントなどでお邪魔するライブハウスとはちょっと違う雰囲気。そんな中、とあるスタジオに入ると…いました!フラップガールズスクール!実はこの練習の翌日が、初めてライブハウス会場に出演する日、ということで、入場+自己紹介のSEから、黒澤Pによる「地球防衛ガールズP9」のエンディングテーマ「SUNRISE」のカバーまでじっくり丹念に練習してました。写真は掲載できませんが、指導される先生がもうものすごく美人!そしてものすごく的確!「今は出来ても、本番だと全然違うからね!本番のテンションに体が振り回されないように!」とかおっしゃってて、ああ、ステージに立つ人だからこそ言える事ってたくさんあるんだなぁ…とか感じ入ってました。

 

いま人気の動画

     

人気記事ランキング