【文具】NYの“Macの聖地”で見つけたアイデア文具

ニューヨークのマンハッタンで見つけた文房具や、文房具を想起させるものなどをNYレポートとともにご紹介。いつもとは一味違った文具レポートをお楽しみください。

グッモーニン!マンハッタン 

皆様、こんにちは。
日本はようやく梅雨明けしたようですね……おっと、まわりくどく言ってしまった。
ちょっと国外気分をだしてみたかったので!
先日、NYから戻った宇井野がお届けするウレぴあ総研は
もちろんここぞとばかりのNYレポートです。

上から目線の入稿です
拡大画像表示

今回の原稿入稿にはMacBookAirを使用しました。
軽いから、旅行には最適です。
こうして原稿を入力していると
「これも文房具、なのかな…」と思うことも
多くなりました。

そして、MacBookAirのカバーは
Bookbookという、革の重厚なカバーです。
マンハッタンの「Macの聖地」と呼ばれる
TekServeで購入。
MacBookPro用など、各サイズが揃っていて、
まあ、確かにかるーいMBAが重くなっちゃいますが、
こうして辞書のような外観になると
ますます文房具寄りに見えますね。

 
グランド・セントラル駅 構内
拡大画像表示

さて、今日の主役は「グランドセントラル駅」
です。

今、皆さん、「はあ?」て言いましたね。
いいんですよ。確かにグランドセントラル駅は文房具でも雑貨でもありません。
立派なターミナルステーション。
ですが、ここに、文房具を想起させるものがあったんです。
大丈夫。ちゃんと文房具も出てくるから心配しないで読んでくださいね。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング