DAIGO『ウルトラマンサーガ』でウルトラマンゼロに変身!

2011.11.11 11:46配信
映画『ウルトラマンサーガ』に出演するDAIGO、つるの剛士、杉浦太陽

来年の3月に公開されるウルトラマンシリーズ45周年記念最新作『ウルトラマンサーガ』の主演キャストが決定。タレントのDAIGOがウルトラマンゼロに大抜擢され、つるの剛士、杉浦太陽と共演することが発表された。

その他の情報

本作は、宇宙征服をたくらむバット星人によって占領されてしまった地球を舞台に、宇宙からやってきた3大ウルトラヒーロー、“ゼロ”“ダイナ”“コスモス”が、地球人と力を合わせて平和を取り戻す物語。

DAIGOの演じる青年タイガ・ノゾム役は、ウルトラセブンの息子である“ゼロ”に変身する能力を持ちながらも、ヒーローになることを徹底的に拒む今までにないキャラクター。DAIGOは「日本が誇る世界のウルトラシリーズに出演できて光栄です。主人公の心境の変化を、自分なりに表現したい」とコメント。劇中ではお得意の「ウィッシュ!」ポーズに続く新たな決めポーズ「フィニッシュ!」を初披露するという。

TVシリーズに続いてアスカ隊員(ダイナ)役を演じたつるのは「当時の撮影では僕もアスカと共に成長していけたという実感がある。またみんなと一緒に戦うことができ本当にうれしい」と15年ぶりの出演によろこびの声をあげ、今作で“ダイナ”と共演を果たすムサシ隊員(コスモス)役の杉浦は「10年ぶりに変身したので気合が入りました! TVシリーズを通して“コスモス”には、強さ・優しさ・勇気を教えられた。再び“コスモス”を演じられることは僕の誇りです」とコメントを寄せている。

3大ウルトラヒーローが初めて地球上に結集する勇姿をシリーズ初となる3Dで描く『ウルトラマンサーガ』は、来年3月24日(土)より全国公開される。

『ウルトラマンサーガ』

(C)2011「ウルトラマンサーガ」製作委員会

いま人気の動画

     

人気記事ランキング