レディ・ガガが『マチェーテ』続編で女優デビュー

2012.7.30 15:00配信
『マチェーテ・キルズ(原題)』イメージ

2010年の『マチェーテ』の続編『マチェーテ・キルズ(原題)』に、レディ・ガガが出演することがわかった。ロバート・ロドリゲス監督によると、ガガのシーンはつい最近撮影し終わったということだ。

『マチェーテ』にも、当時すでに警察や裁判所のお世話になりっぱなしだったリンジー・ローハンが出演するなどしていたが、続編にも、人種差別発言が問題となったメル・ギブソンや、レギュラー出演していたテレビ番組から追放されたチャーリー・シーンなど、論議を呼ぶ俳優が出演する。主演は前回に続いてダニー・トレホ。1作目に出演したジェシカ・アルバ、ミシェル・ロドリゲスも戻ってくる。ほかに今回は、ヴァネッサ・ハジェンズや、ジョニー・デップとの関係が噂されているアンバー・ハードも新登場する。

ストーリーの内容、ガガの役どころともに明らかになってはいないが、今回は宇宙規模の大きなスケールになるということだ。3作目も念頭に入れているというロドリゲス監督は、『マチェーテ・キルズ(原題)』を撮影し終わった後、すぐに『シンシティ2』の撮影に入る予定。『マチェーテ・キルズ(原題)』は来年北米公開予定。日本でも来年公開されることが決まっている。

『マチェーテ・キルズ(原題)』

文:猿渡由紀

いま人気の動画

     

人気記事ランキング