なのはを知らなくても「魔法少女リリカルなのは The MOVIE 2nd A's」を120%楽しむ7つの方法

2012.7.31 16:40

7/14に公開された映画「魔法少女リリカルなのは The MOVIE 2nd A's」を120%楽しむための7つの方法と題しまして、涙あり!涙あり!涙あり!というこの素晴らしい映画を120%楽しむにはどうすればいいのか。「魔法少女リリカルなのは」を知らないという人でも楽しめる方法を7つにまとめました!!

(C)NANOHA The MOVIE 2nd A’s PROJECT

水樹奈々の楽曲を1日7聴するのはライフワーク!どーも、ウレぴあ総研のみなさんお久しぶりです。するぷです。

今回は、7月14日に公開された“「魔法少女リリカルなのは The MOVIE 2nd A's」という映画を120%楽しむための7つの方法”と題しまして、涙あり!涙あり!涙あり!というこの素晴らしい映画を120%楽しむにはどうすればいいのか。

「魔法少女リリカルなのは」を知らないという人でも楽しめる方法を7つ書いてみようと思います。
   

 

方法その1 「魔法少女リリカルなのは The MOVIE 2nd A's」のストーリーと見どころを知ろう

まずは、何はなくともストーリーと見どころをおさえておきましょう。

[ストーリー]
「プレシア・テスタロッサ事件」から半年。事件の最中にふれあった二人の魔法少女、高町なのはとフェイト・テスタロッサは再会の時を迎えていた。
やっと訪れた平穏は唐突に破られる。襲撃者「ベルカの騎士」。死と破壊を呼ぶ「闇の書」を巡る、数奇な運命。そして宿命の鍵は、一人の少女に手渡されていた。病を抱えて孤独に生きる少女、八神はやて。少女達はまだ、何も知らない。遙か過去から繋がる運命も、死と破壊の宿命も。

[見どころ]

(C)NANOHA The MOVIE 2nd A’s PROJECT

迫力満点の魔法バトルは必見です。「こんな小さい少女のどこからこんな力が出てくるんだ」と思うようなデバイス(魔法の杖)とデバイスの激しいぶつかり合い、砲撃、そして大迫力の魔法エフェクト。とても魔法”少女”とは思えない可愛らしさと力のギャップを楽しんでいただきたいですね。

 

そして感動のストーリー。フェイト・テスタロッサの重すぎる過去、主(あるじ)はやてを想う守護騎士(ヴォルケンリッター)達の愛情と葛藤。物語が進むにつれて、それらを全て受け止めたときには思わず大量の汗(涙)を目からかくことになるでしょう…。

方法その2 魔法少女リリカルなのはTHE MOVIE 1stは必ずみよう!

(C)NANOHA The MOVIE 2nd A’s PROJECT

この「魔法少女リリカルなのは The MOVIE 2nd A's」という映画は「魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st」の続編となります。ぜひこの映画を見る際は1stを見ておきましょう。

1stは、メインキャラクターの一人であるフェイト・テスタロッサ(C.V. 水樹奈々)の生い立ちがわかります。そしてその生い立ちはA'sを楽しむ上で重要な要素の一つになります。もっといってしまえば、フェイトに“惚れれるか惚れれないか”で、この作品が楽しめるか楽しめないかも決まってくるとおもいます!ぜひ視聴しておきましょう!

いま人気の動画

     

人気記事ランキング