セブンスポットで回線混雑を解決!スマホで花火大会を快適に楽しむ方法

大好評のウレぴあ総研×iPhone女子部によるセブンスポット企画。今回は夏の代名詞「花火大会」で使える便利な裏ワザを紹介! 人ごみでつながりにくい3G回線も、セブンスポットを利用すればスイスイ快適!

★夏のイベントをiPhone×セブンスポットでもっと楽しむ!★

夏といえば、花火大会。お目当てのカレのためにかわいい浴衣の準備は万端。仲間と集まるのが今から楽しみ! という人も多いのでは? でも、花火大会当日に必ず苦労するのが、仲間との連絡。3G回線はすぐに混雑して、通話やメールの問い合わせすらできない状態に……。集合場所がわからなかったり、はぐれてしまった時に身動きが取れなくなってしまい、困りますよね。

そんな時はズバリ、セブン‐イレブンの「セブンスポット」を利用して、賢くスマートに花火大会を楽しみましょう! 今回は、連絡を取るだけじゃない、iPhone女子部流の「セブンスポット」活用術☆夏休み特別編を紹介しちゃいます。

ちなみに、事前に自宅で「セブンスポット」のWEBサイトにアクセスして、セブンスポット会員の登録をしておくと便利。メールアドレスとパスワードを設定するだけ。簡単なので、おでかけ前のちょっとした時間で登録できちゃいますよ。詳細は公式サイトへ。[ http://webapp.7spot.jp/ ]

◇セブン‐イレブンの無線LANサービス「セブンスポット」とは?
1回につき最大60分間、1日につき3回までWi-Fiによるインターネット通信が無料で利用できる便利なサービス。東京都23区内のセブン‐イレブン、イトーヨーカドー、西武池袋本店、西武渋谷店、デニーズの約1200店舗(7月現在)で使えます。(今はまだ東京都23区内[一部店舗を除く]店舗で実施中ですが、今後設置店舗は順次拡大していくようです)

「セブンスポット」を利用するには、セブンスポットマークが掲げられた店舗に行こう!
iPhoneの場合は以下の手順でアクセスできます。

設定画面を開いて、Wi-Fiの設定をオンにする。

一覧から、「7SPOT」を選択。

ブラウザを立ち上げて、
「セブンスポット」の専用ページが表示されれば接続成功!

※Androidの場合は<設定→無線とネットワーク→Wi-Fi設定→7SPOT>となります。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング