センチュリー、iPhone4/4Sと一体化して使うバッテリ内蔵プロジェクター「POPJ-I4」

2012.8.23 10:58配信
POPJ-I4

センチュリーは、iPhone4/4Sと一体化して使うバッテリ内蔵プロジェクター「plus one projector POPJ-I4」を発売した。直販サイトでの価格は2万2800円。

iPhone4/4S背面を覆うカバーのような形状のプロジェクター。本体のDockコネクタにiPhone4/4Sを差して使用する。バッテリを内蔵し、iPhone内の動画や写真が約120分の投映できるほか、プロジェクターを使用しないときにはiPhoneの充電ができる。

「映画」「書類」「エコ」の3種類の表示モードを備え、用途に応じて選択できる。専用アプリ「showU」で、写真や動画のほか、ウェブページの表示やiPhoneのカメラで写しているものをそのままプロジェクターに投映できる。

投影方式はDLP。解像度は640×480で、輝度は35ルーメン、コントラスト比は1000:1。投映サイズは最大約60インチ。本体サイズは、幅68×高さ20×奥行き126mmで、重さは約125g。対応OSはiOS5.01以上。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング