オスカーを狙うC・セロン主演作の日本公開が決定!

2011.11.15 14:55配信
『ヤング≒アダルト』場面写真

シャーリーズ・セロンが規格外の主人公を演じる最新作『ヤング≒アダルト』の日本公開が2012年2月25日(土)に決定。都内ではTOHOシネマズシャンテほかで、全国順次公開される。

『ヤング≒アダルト』は、『JUNO/ジュノ』でアカデミー賞脚本賞を始めとする数々のトロフィーを獲得した、ジェイソン・ライトマン監督と脚本家ディアブロ・コディが再びタッグを組み、真の幸せとは何か?というテーマに深く踏み込んだヒューマンドラマ。

セロンが演じるのは、メイビスという自称作家(でも実はゴーストライター)のバツイチ女性。恋人ナシ、唯一の理解者は愛犬のポメラニアンで、心を満たすものはアルコールというメイビスは、ある日、うまくいかない毎日に嫌気がさして、大胆な行動を起こしてしまう。

本作は、常識外れで予測不能な行動をとるメイビスの、でもどこか憎めないキャラクターを通して、一人で生き抜かなければならない現代女性の本音を描いた、ライトマン監督による女性版『マイレージ、マイライフ』ともいえる。“誰かが決めたいい人”より、どんなに傷ついても“自分が心地よい私”を貫くメイビスが最後に見つける“真実”とは何か。『モンスター』でアカデミー主演女優賞に輝いたシャーリーズ・セロンを始め、各部門でのノミネートが期待される本作は、2012年2月25日(土)より全国で公開される。

『ヤング≒アダルト』
2012年2月25日(土)よりTOHOシネマズシャンテほか全国ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング