©舞台『刀剣乱舞』製作委員会

人気ゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』を原作とする2.5次元作品「舞台『刀剣乱舞』」シリーズの新作が、2017年12月に東京・大阪・福岡の3都市で上演されることが明らかになりました。

新作は荒牧慶彦さんが演じる山姥切国広と、和田雅成さんが演じるへし切長谷部の2人を中心としたスピンオフストーリーが展開。納谷健さんが演じる小夜左文字のほか、骨喰藤四郎、同田貫正国、山伏国広、日本号、博多藤四郎、ソハヤノツルキが登場することも発表されています。

新作のタイトルは「舞台『刀剣乱舞』ジョ伝」と告知されていますが、正式タイトルではないそう。前作は「義伝 暁の独眼竜」と銘打たれていましたが、果たして「ジョ伝」とはどのような物語になるのか。今後の発表が楽しみですね。

舞台『刀剣乱舞』ジョ伝

■タイトル:舞台『刀剣乱舞』ジョ伝 ※正式タイトルではありません
■原案: 「刀剣乱舞-ONLINE-」より(DMM GAMES/Nitroplus)

■演出・脚本:末満健一

■出演:山姥切国広:荒牧慶彦
へし切長谷部:和田雅成
小夜左文字:納谷健
骨喰藤四郎:????
同田貫正国:????
山伏国広:????
日本号:????
博多藤四郎:????
ソハヤノツルキ:????

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます