『パラノーマル・アクティビティ4』がクリック数で最速試写の開催地を決定

2012.9.6 15:16配信
『パラノーマル・アクティビティ4』 (C)2012 PARAMOUNT PICTURES. All RIGHTS RESERVED.

11月1日(木)から日本公開されるホラーシリーズの最新作『パラノーマル・アクティビティ4』が“世界最速”試写会の権利をかけた“『パラノーマル・アクティビティ4』観たイイネ!キャンペーン”を世界規模で実施している。

その他の写真

『パラノーマル・アクティビティ』は、部屋に仕掛けた監視カメラに記録された超常現象(パラノーマル・アクティビティ)をモチーフにしたホラー作品。第4弾となる本作では、第1作目より謎に包まれていた“ケイティはなぜ姿を消したのか?”に迫る内容になるという。

今回の“観たイイネ!キャンペーン”は、世界各国で特設サイトを開設し、そこで本作の最速試写を希望するクリックを募集。クリック数の上位25都市で世界最速試写会が行われるというもの。本作は公開までその全貌が謎に包まれており、日本でも多くのファンが最速試写の権利を得るべく特設サイトを訪れることが予想される。

また、キャンペーン開始にあわせて映画の最新画像も公開された。新画像は電灯を消した部屋でモニタのようなものをじっと覗き込んでいる女性と、それを背後から見つめている幼児らしき姿をとらえたもの。資料によるとこの写真の女性が『パラノーマル・アクティビティ4』の主人公アリスのようだが、ドア付近に立つ幼児については一切の記述がない。この幼児は一体、誰なのか? 主人公アリスはどのような恐怖を味わうのか? 謎のすべてを世界で最も早く知る手段は、キャンペーンサイトで上位25都市に入るしかないようだ。

『パラノーマル・アクティビティ4』
11月1日(木・映画ファーストデー)よりTOHOシネマズ六本木ヒルズほか全国公開

いま人気の動画

     

人気記事ランキング