ドコモ、7.7インチタブレット端末「GALAXY Tab 7.7 Plus SC-01E」を10月25日に発売

2012.10.23 15:31配信
GALAXY Tab 7.7 Plus SC-01E

NTTドコモは、7.7インチ高精彩有機ELディスプレイを搭載したサムスン電子製薄型タブレット端末「ドコモ タブレット GALAXY Tab 7.7 Plus SC-01E」を、10月25日に発売する。

800×1280画素の7.7インチ高精彩有機ELディスプレイを備えたタブレット端末。薄さ7.9mmのスリムボディで持ち運びやすい。OSはAndroid 4.0で、1.5GHzデュアルコアCPU、5100mAhの大容量バッテリを搭載する。

高速データ通信サービス「Xi(クロッシィ)」とWi-Fiテザリングに対応。GALAXYシリーズとして、スマートフォン向け放送局「NOTTV」に初めて対応したほか、GALAXY Tabとして初めてワンセグを搭載する。

アプリ起動中でもEメールやSMS、ペンメモなどのアプリが使える「Mini Apps」を搭載。大画面でより便利にマルチタスクが利用できる。

サイズは、高さ約197.0×幅133.0×厚さ7.9mmで、重さは約344g。カラーは、Light Silver。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング