綾瀬・剛力・石原…憧れの女優顔になれる! おかもとまりに聞いた「ものまねメイク」の極意

憧れのあの人に近づきたい! そんな願いを叶えてくれる「ものまねメイク」でブレイクしたおかもとまりさんに、だれでも簡単に変身できるものまねメイク術を聞きました。

『カンタン☆変身!魔法の自撮り術』を発売した、人気タレントのおかもとまりさん。ブログで更新中の有名人「ものまねメイク」が激似と評判を集め、女子の「知りたい!」がついに本になりました。おかもとさんからものまねメイクの方法、今日からでも使えるメイクテクニックまで、女子が気になる話を聞いてきました。
 

 

■「印象」をつかんでメイクに落としこむ

おかもとまりさん  拡大画像表示

おかもとさんの挑戦してきたものまねメイクの中でも、特に知名度が高いのはスザンヌさんではないでしょうか。例えば「声をまねることはできなくても、メイクだけでも、ものまね出来るんだなと気付いたのを覚えています」と話します。ブログでメイクを公開するようになってからは、「●●さんのメイク術を教えてください」などと、読者からコメントが届くようにもなりました。

 
中島美嘉さん風メイク

その後、綾瀬はるかさんや中島美嘉さん、新垣結衣さん、AKB板野友美さん、大島優子さんなど、幅広いものまねメイクを展開。でも、どれもおかもとさんとは思えないくらい、本人たちにそっくり! どうしてそんなに完璧に変身できちゃうんですか?

 
板野友美さん風メイク

「なりたい女優さんやタレントさんの写真をネットで眺めて、徹底的に特徴をつかむんです。顔の各パーツやよくする表情などをインプットして、その方の印象を頭に浮かべられるようになったらOK。その後はお絵描き感覚でメイクをしていきます」

眉毛の形や角度、つけまつげのつけ方、輪郭、チークの入れ方にいたるまで、“顔研究”の時間はわずか5分。それから10〜15分程度で、実際にメイクへ落とし込みます。16~18歳頃まで当時所属していた事務所でメイクレッスンを受けていたこと、2年ほど前にメイクスクールに通っていたことから、プロ顔負けのメイクテクニックを持っているおかもとさんに脱帽です。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング