気になる彼とご飯を食べに行く約束をとりつけたら、気分が上がりますよね。

ところで、食事デートに対する意識には男女差がある、ってご存じでしたか?

複数の恋愛カウンセラーから聞いた話ですと、女性はわりと気軽に食事のお誘いに応じることが多いそうです。彼と会うのも楽しみだけど、おしゃれして出かけることや、食べることそのものへの関心も高いからでしょう。

一方、男性の中では、食事よりも異性との接触ということに強い意味があります。そのため、食事中に意外と相手の細かい部分をチェックして、「恋人としてあり? なし?」を判断する傾向があるといいます。

そうと知ってしまったら油断できませんから、今回は「恋が進展する食事デート」のポイントをまとめてみました。

食事デートで男性が女性をチェックする3大ポイント

早速ですが、恋愛マッチングサービス「Omiai」が行った「食事デート」に関するアンケート調査の結果によると、食事デート中に男性が重視する3大ポイントは次の通り。

  1. スムーズに会話が弾むか
  2. 店員さんへの接し方
  3. 食事マナー

この3つに磨きをかけて、二人の関係が次のステップに進むような食事デートを実現させてはいかがでしょうか。

1. スムーズな会話は七難隠す

会話は、デートを楽しいものにする重要なスパイス! 今回の調査結果では「会話がスムーズに弾むか」が、ほかを断然引き離して1位に挙がっているほどです。

食事マナーももちろん大切ではあるけれど、会話が弾んで気分が盛り上がっていれば、ちょっとくらいの粗相は気にならなくなるものかも。

ただし、話題選びには気遣いが求められますよね。お互いに気持ちよく過ごせるよう、食事がまずく感じられるような話は避けて、明るく楽しい話題をチョイスして。

彼の言うことは無視せず、否定せず、テンポよく反応するのもポイントです。お店の雰囲気を壊さない程度に、心持ち大きめのリアクションを心がけましょう。

それと、今回の調査で判明したのは、お店や料理の味について感想を言える女性に、男性がはっとさせられること。

「いいお店だね」「おいしいね」などのポジティブ感想を表現すると、彼から一目置いてもらえます。特に彼が選んでくれたお店だったら、もう絶対! 感想を言葉にして伝えたほうがいいです。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます