冷え込む日が増えるとともに、欲しくなるのが防寒インナー。

今季は各メーカーが、旬の服を着こなしやすいようにと、型のバリエーションが大充実!

選択肢が広がり、より自分に合ったものが選びやすくなったものの、なんと本格的な冬が来ていないにもかかわらず、すでに売り切れ続出!欲しいサイズがもう売り切れ!という事態が起きているのです。

今回は、店頭またはWebで見つけた時が買い時!本当に使えるプチプラ防寒インナーを、スタイリストの筆者がご紹介します。

ファッションセンターしまむら『ファイバーフィート 裏地あったかインナー ラウンドネック』

ラウンドネックは各メーカーが必ず出している型ですが、今回このラウンドネックで最もおすすめするのが、しまむらの『ファイバーフィート 裏地あったかインナー ラウンドネック』。

GUのエクストラ、UNIQLOの極暖のように、裏地が起毛している防寒インナー。

これらの他メーカーに比べ、しまむらはというと、首の空きが広めでありながらも肌へのフィット感が高く、風を少しでも通さないところがおすすめポイントとしてあげられます。

さらに、防寒インナーは裏起毛により「肌がかゆくなる」という声があがりがちでしたが、しまむらの場合、ソフトな肌あたりで、かゆくなりにくいところも高評価。

今季、裏起毛の防寒インナーが人気を上げている中、最も満足度の高い裏起毛インナーといえるでしょう。

GU『ウォームVネックT(8分袖)』

今季はVネックのニットがトレンドということもあり、Vネックのインナーも各メーカーが展開していますが、最もおすすめするのは『GUのウォームVネックT(8分袖)』です。

前側だけでなく、背中側もV型になっていて、さらに横に広めなので、背中やデコルテが開いた今季の洋服に合いやすく、着まわし力も高評価。

色のバリエーション、サイズ展開も豊富なので、手持ちの洋服に合わせてベストな1枚が見つかります。

あえてサイズを下げたり上げたりしても、より自分に合うものが見つかります。

売れすぎて、すでにサイズ欠け、色欠け続出!見つけたら、本当にラッキーです。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます