東京ディズニーランド「キャンプ・ウッドチャック・キッチン」 ©Disney

2017年11月8日から12月25日まで、東京ディズニーランドではスペシャルイベント「クリスマス・ファンタジー」が開催されています。

クリスマス一色に染まるパークですが、この時期はどうしても寒さが厳しいですよね。

今回は、そんな冬の寒い日でも、あったかい屋内席でゆっくり楽しめる、コスパ最強なクリスマス限定メニューをご紹介します。

初めてのクリスマスメニュー!「キャンプ・ウッドチャック・キッチン」

東京ディズニーランド「キャンプ・ウッドチャック・キッチン」 ©Disney

まずは、ウエスタンランドにある「キャンプ・ウッドチャック・キッチン」から、見ていきましょう。

ここは2016年11月にオープンしたレストランで、2017年は初めてクリスマス限定メニューが登場しました。

入り口手前にあるレジカウンターで、注文・会計を済ませてから、商品を受け取って、座席を探しましょう。

建物は2階建てになっていますので、屋内席も十分用意されています。

クリスマス限定のスペシャルセット(980円)は、ポテトサラダ&コンビーフとポークのサンドに、フレンチフライポテトとドリンクがセットになっています。

牛肉と豚肉の組み合わせに、あっさりしたポテトサラダが絶妙にマッチしていますよ。

ポテトサラダ&コンビーフとポークのサンド ©Disney

ただし、男性にはちょっと物足りないかもしれません。

「もっとお腹いっぱい食べたい!」という方には、単品で「スモークターキーレッグ」(750円)や「スモア風チョコレートブラウニー」(400円)を注文するのがおすすめです。

ちなみに、スペシャルセットのサンドは、単品でも注文することができます。

また、セットにプラス50円で、ドリンクを「スパークリングレモンゼリードリンク」や「ホットジンジャーレモネード」に変更することもできますよ。

冬の定番レストランはここ!「グランマ・サラのキッチン」

東京ディズニーランド「グランマ・サラのキッチン」スペシャルセット ©Disney

次にご紹介するのは、クリッターカントリーにある「グランマ・サラのキッチン」です。

ここは洞窟のようなつくりになっていて、奥行きが広いので、冬でも暖かくなっています。

屋内の座席数も多くなっていますので、どのレストランにするか迷ったときは、ここを目指しましょう。

クリスマス限定のスペシャルセット(1,580円)は、チキンのシーフードクリームソース、バターライス添え、コーンスープ、チョコレートチーズケーキ、ドリンクがセットになっています。

クリスマスプレゼントの形をしたバターライスが、なんともかわいらしいですね。

メイン料理にライスとスープ、さらにはデザートも付いていますので、男性でも十分満足できる量だと思います。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます