ワコム、細いペン先で描き味がアップしたスタイラスペン「Bamboo Stylus」、シンプルモデルも

2013.9.11 17:36配信
「Bamboo Stylus」シリーズ

ワコムは、モバイル端末用のスタイラスペン「Bamboo Stylus」シリーズの新モデルとして、「Bamboo Stylus solo」「Bamboo Stylus duo」「Bamboo Stylus alpha」の3機種を9月13日に発売する。

3機種ともiPhoneやiPad、Android端末などのタッチスクリーンを搭載したモバイル端末で使用できるスタイラスペン。「Stylus solo」はスタイラスペンだけのベーシックモデル、「Stylus duo」はスタイラスペンに加えてボールペンを備え、タッチスクリーン端末とアナログの紙で使うことができる。「Stylus alpha」は、アナログペンのような見た目と感覚を実現したシンプルなモデルだ。

「Stylus solo」と「Stylus duo」は、前シリーズでは6mmだったペン先の径を5mmと細くした。感度はそのままで細いペン先を採用することで、手元が見やすく、より操作しやすい。なお、「Stylus alpha」は前シリーズと同じ6mm径。

ペン先は摩耗しても簡単に交換できるので、滑らかな描き味のまま、長く使い続けることができる。また、ボディを細身にして持ちやすくした。

カラーは「Bamboo Stylus solo」と「Bamboo Stylus duo」がブルー、ピンク、イエロー、グリーン、ホワイト、ブラックの6色、「Bamboo Stylus alpha」がブラックとホワイトの2色。

価格はオープンで、直販サイトのワコムストアでの価格は、「Bamboo Stylus solo」が2980円、「Bamboo Stylus duo」が3480円、「Bamboo Stylus alpha」が1980円。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング