福岡市中央区春吉に、福岡随一の部位を取り揃え、カジュアルに羊肉を楽しめるジンギスカン専門店「羊狼館(ようろうかん)」が2018年3月6日(火)にオープンします。これまでのジンギスカンとは一線を画する味に注目です!

牛・豚・鶏に次ぐ、第四の肉として注目されているラム肉。カルニチンや鉄分など、美容効果が高いとされる栄養素を豊富に含み、”太りにくい肉”として、若い女性から支持を集めています。羊狼館ではオリジナルの味付けにより、臭みを最小限に抑え、深みのある味わいのラム肉をカジュアルに食べることができます。

〈メニュー例〉
・ジンギスカン(肩ロース/もも肉/バラ/焼き野菜) ¥1,300/1人前
・羊狼館の塊肉 M(150g)/ ¥1,300、L(300g)/ ¥2,500
・ラムちゃんサラダ(生野菜と羊ベーコンのサラダ) ¥800
・ホッピーセット(九州ではなかなか飲めない!) ¥600 

「羊狼館」×「キリカブジーンズ」

羊狼館の店内空間デザインやロゴ、ユニフォームなどのビジュアル面をプロデュースしたのは、絶大な人気を誇る大分県玖珠町のハンドメイドデニム「キリカブジーンズ」。そして、独自の世界観とオリジナリティの高さが評判の「花処百白花」が店内を彩ります。

飲食店の店内とは思えないアートな空間には“フォトスポット”も至るところに存在しているので、美味しい羊肉を楽しみつつ、SNS用の写真を撮ったりと「羊狼館」を満喫できそうです。

【店舗詳細】
・店名:羊狼館(ようろうかん)
・住所:福岡市中央区春吉3-15-25 ラガッツァ ハルヨシ ドゥエ1-1
・電話番号:092-791-7470
・営業時間:17:00〜24:00(L.O 23:00)
・定休日:水曜日

「うまい肉」更新情報が受け取れます