意外と知らない!「Lサイズスマホ&タブレット」活用術

新iPad Air,mini登場!&新Mac OS・アプリが「無料」だと!? 初心者でもわかるApple新製品発表会まとめ

2013.10.23 12:00

10月23日午前2時(日本時間)より、Appleの新製品発表会が行われました。以前から噂になっていたiPadや、MacBook Pro、Mac Proなど続々と発表された新製品を、まとめてご紹介します!

今年の6月に行われたWWDC(参考記事『【Apple】初心者にもわかる! 全世界注目のWWDCで発表の新製品総まとめ-iOS 7、新OS X、MacBook Air、Mac Pro』[ http://ure.pia.co.jp/articles/-/14679 ] )で、一斉に発表されたアップルの新製品群。その詳細と発売日などが発表されました。注目度の高いものもから順にご紹介していきましょう。

 

iPad Air&iPad mini

タブレットPC界を牽引するiPad。今回新モデルが発表されるのではと噂されていましたが、やはり発表されました。9.7インチのモデルは「iPad Air」という名称。2048×1536ピクセルのRetinaディスプレイを搭載。従来のモデルよりも20%薄く、ベゼルも狭くなりスリムなデザインになりました。また、重さが469g(Wi-Fiモデル)となり、かなり軽くなっています。

CPUはA7チップを搭載。従来のCPUよりも約2倍高速。またグラフィック性能も約2倍アップしています。

背面にあるiShigtカメラは500万画素、フルHDの動画撮影にも対応。また、液晶側にあるFaceTimeカメラは120万画素、HDの動画撮影に対応しています。カメラ性能はiPhone 5sほどアップしていないようですね。

Wi-Fiモデルのほか、Wi-Fi+Cellularモデルも登場。対応キャリアはauとソフトバンクのみのようです。docomoはなしみたいですね。

価格はWi-Fiモデル16GBが5万1800円~。Wi-Fi+Cellularモデルはまだ日本では価格が出ておりませんが、発表会では629ドル~となっておりました。これは各キャリアからの発表が待たれるところです。

 

 

さて、もう1機種。注目のiPad miniも発表されました。こちら、iPad Airと同じ2048x1536ピクセルのRetinaディスプレイを搭載してきました。液晶サイズは7.9インチです。CPUもA7チップを搭載。機能的にはiPad Retinaとほぼ同様となっており、iPad Airをそのまま小さくしたようなイメージです。

こちらもWi-FiモデルとWi-Fi+Cellularモデルがあります。Wi-Fi6GBモデルは4万1900円から。128GBモデルもラインアップされています。Wi-Fi+Cellularモデルの価格は未発表です。

カラーリングは、2機種ともシルバーとスペースグレーの2種類。ゴールドはなかったかー。

発売日は、iPad Airが11月1日、iPad miniは11月中となっております。
うーむ、11月1日、iPad Air買いに行くかなー。

人気記事ランキング