11月7日(木)より、東京ディズニーリゾートで大人気のクリスマスイベントが始まります。今回はこの時期の混雑の傾向と、入園制限レベルの大混雑になる可能性が高い要注意日ベスト3についてまとめました。

©Disney

9月・10月に雨や台風が集中した影響もあり、11月中頃までの土日の前売り券は、10月末時点ですでにほぼ完売。11月7日(木)から、これまた大人気であるクリスマスイベントが始まり、土日を中心に入園制限の連発は必至といった状況です。

 

大人気ハロウィーンイベント期間中に悪天候が集中

東京ディズニーランド・東京ディズニーシー両パークでは、すでに半月先の土曜日である11月16日まで、すべての土日の前売り券が完売しています。いかに大人気の東京ディズニーリゾートといえども、これは異例です。

要因として考えられるのは、人気が高いハロウィーン期間中に、雨や台風が多かった事実です。具体的には、9月・10月の全20日間の土日祝日のうち、8日間で雨が降りました。

やはりパークは雨が降ってしまうと楽しみが半減してしまいます。子連れファミリーも敬遠しますし、翌週、翌々週へと、どんどん人が流れていきます。「東京ディズニーリゾートで遊びたい!」という人たちの鬱憤が溜まりに溜まっている状態というわけです。

しかも、11月7日(木)からは、クリスマスイベントが始まります。こちらも、通常でさえ入園制限を心配する必要があるほどの大人気イベント。土日祝日で空いている日というのは、ちょっと期待薄だと思われます。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます

いま人気のディズニー動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント