あなたはよく男性に質問をしますか? まだお互いについてよく知らないときでも、少し仲良くなってからでも質問はどんどんしたほうがいいと思います。何も聞かないのではもったいない。

でも、せっかく聞くのなら、相手が聞かれてうれしい質問をしたほうが一石二鳥ですよね。

そこで今回は、“男性が女性に聞かれてちょっとうれしいこと”を男性にリサーチしました。いくつかご紹介いたします。

男性が「女性に聞かれるとちょっとうれしい」こと

鉄板!「彼女いるんですか?」

「好みのタイプはどんな人ですか?」でもいいですね。意識させるのには最強の質問です。

あるモテ子に聞くと「別に好きでもなんでもなくても聞きますよ。あいさつ代わりみたいに男性に聞きますけど」とのこと。

なんと、あいさつ代わりとはすごい……!

「でも、絶対彼女がいなさそうな男性には聞かないですよ。いそうな人だけ。そこで彼女の話になってもいいんです。好きな男性でも落胆しない。長い付き合いなのか、うまくいっているのかいないのかリサーチできますよ」

情報を聞き出すのにはいい方法です。とにかく情報を集めないと!ですね。

なんと!「 過去の恋愛遍歴は?」

30代前半の男性、Aさんによると「過去の恋愛遍歴ですかね。『あれ、この人もしかして僕のことを気にしてるのかな』と思ってしまいます。おめでたい性格なので(笑)」と予想外の答えが……!

恋愛遍歴なんて言われると大げさに感じますが、まず「いま彼女はいるんですか」と聞いてみるのがいいでしょう。「いない」と答えたら「いつまでいたんですか」などと話を広げます。つまり恋愛遍歴というか簡単に言えば“今まで好きになった人のこと”を聞いてみる、ということ。「どんな感じの人だったんですか?」という風に。

この質問は「彼女いるんですか?」よりもハードルが高い気がしますが、それは好意があるからそう思うだけ。
意識しなければ聞けちゃう質問です。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます