【iPhone】手軽にアート風な写真を作成! カンタン“多重露光”撮影法

複数の画像を重ね合わせた写真を撮影する「多重露光」という方法をご存知ですか? 最近のデジタルカメラに搭載されていることが多い機能ですが、実はiPhoneでも簡単に多重露光撮影ができるんです!

こんにちは、iPhone女子部のいとうです!

数年前にデジイチ(デジタル一眼レフカメラ)を買ってから、すっかりその魅力にハマってしまいました。とはいえ、毎日持ち歩くには重いので、日々の撮影はもっぱらiPhone。
iPhone自体のカメラ機能も進化していますし、写真加工アプリもたくさんあるので、デジイチと同じくらいハマってます。

ところで、多重露光という言葉を聞いたことがありますか?
多重露光とは、複数の画像を重ね合わせた写真を撮影する方法です(多重露出とも言います)。最近のデジタルカメラに備わっていることが多い機能ですが、実はiPhoneでも簡単に多重露光撮影ができるんです!

 

まずは気軽に試してみよう!

言葉だけを聞くと何だか難しそう、と思われるかもしれませんが、アプリを使えば簡単に多重露光写真が作成できます。

まずは「MultiExpo」(無料)というアプリを使ってみましょう。

 

 

2枚の画像を重ね合わせて多重露光写真を作るアプリです。

ベースとなる写真と重ね合わせる写真を選びます。
写真はその場で撮影してもいいですし、カメラロール内からも選べます。
今回は、ベースにスカイツリーの写真を選んでみました。
 

 

次に、重ね合わせる画像を選びましょう。
旅行した時に撮影した、水族館での写真にしてみます。
写真を選んだら、右上のOKボタンを押します。すると……

二つの写真が重なりました! 下の丸いボタンをスライドさせると、写真を重ねる割合を調整できます。

この写真の場合、左側にスライドさせれば、スカイツリーの写真が濃く、右側にスライドさせれば、水族館の写真が濃くなります。今回は魚の存在感を出したかったので、少し右側にスライドしてみました。調整が終わったら、右上のnextボタンを押します。
 

ここでは、できた写真にさまざまなフィルターをかけることができます。
フィルター次第で雰囲気がまたガラっと変わるので、色々試してみることをオススメします!
 

 

フィルターを決めたら、右上のDoneボタンをタップ。
カメラロールに保存したい場合は、花のアイコンをタップしましょう。FacebookやInstagramなどSNSにアップすることもできます。
 

完成した写真がこちら! 
スカイツリーの上に魚が泳いでいる、ちょっと不思議な写真になりました。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング