世界名作劇場シリーズとして1970年代にTV放映されたアニメ『あらいぐまラスカル』より、アライグマの「ラスカル」が戦国武将たちにふんしたデザインシリーズ「戦国ラスカル」のコラボグッズが発売されます。

ラスカルのコスチュームは織田信長、豊臣秀吉、徳川家康、真田幸村、加藤清正、北条早雲など、12人の戦国武将たちをイメージしたもので、甲冑や日本刀を手にした勇ましくも可愛らしいデザインとなっています。

これら「戦国ラスカル」のデザインを使ったコラボグッズは、「クリアファイル(360円+税)」「缶バッジ(全12種/各600円+税)」「アクリルキャラキーホルダー(全12種/各600円+税)」といった定番のアイテムから、「手帳型スマートフォンケース(3,800円+税)」「手ぬぐい(1,300円+税)」「湯のみ(1,300円+税)」「ハンドタオル(1,200円+税)」「パスケース(1,800円+税)」といった日常的に使える雑貨もラインナップ。

ラスカルショップが4月19日から東京ソラマチにオープン

『あらいぐまラスカル×戦国武将』コラボグッズの販売は「東京ソラマチ」にて2018年4月19日から期間限定でオープンする「RASCAL SHOP 東京ソラマチ店」などで販売される予定。グッズ展開スケジュールなどは公式サイトにて随時公開されるそうなので、気になる人はチェックしておきましょう。

フィギュアとアニメが大好きなオタク系ライター。「ねとらぼ」や「INSIDE」など、ウェブメディアを中心に活動中。好きなキャラは「初音ミク」。夢はコミケにサークル参加すること。

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます