富士通、大人世代向けノートPC「GRANNOTE」、コンセプトは「洗練された大人のパソコンで人生を豊かに」

2014.2.4 18:29配信
GRANNOTE(LIFEBOOK AH90/P)

富士通は、人生を楽しむ60歳を中心とする活動的な大人世代向けノートPCの新ブランドとして、「GRANNOTE(グランノート) LIFEBOOK AH90/P」を、2月13日に発売する。価格はオープンで、実勢価格は22万円前後の見込み。

「洗練された大人のパソコンで人生を豊かに」をコンセプトにしたサービスやデザイン、使いやすさにこだわった大人世代のためのノートPC。CPUにインテルCore i7-4500Uを採用し、タッチパネル対応15.6インチワイドISP液晶ディスプレイ(解像度1920×1080)、8GBのメモリ、1TBのHDD、BD(ブルーレイディスク)ドライブ(BDXL対応)、Microsoft Office Home and Business 2013を搭載する。インターフェースは、USB3.0×4、HDMI出力×1、SDカードスロットなどを備える。無線通信機能は、IEEE802.11a/b/g/n準拠の無線LAN、Bluetooth 4.0+HS、NFC(近距離無線通信)。OSはWindows 8.1 64ビット。

富士通製スマートフォンに搭載している「ヒューマンセントリックエンジン」を、PCに初めて採用。周囲の明るさに合わせて画面の色味を自動調整する自動輝度調整、蛍光灯や電球、太陽光など周囲の光の状態に合わせて画面の明るさを自動的に調整する「インテリカラー」、事前に設定した年齢に合わせて識別しやすい配色に調整する「あわせるビュー」によって、見やすさを追求した。さらに、事前に設定した年齢に合わせて高音域を強調し、人の話す声を聞き取りやすくする「あわせるボイス」を備える。

キーボードは、キーピッチ約18.4mm、キーストローク約3mmで、押し心地や操作性を追求したナチュラルフィットキーボード。キーの重さは使う指の位置に合わせて3段階に調節し、小指で打つキーは軽く、親指で打つキーはクリック感を出すために重くするなど、どの指でも心地よい打鍵感を保ちながらスムーズに入力できる。

キーボード面は継ぎ目をなくした1枚のすりガラスのような質感で、照明の反射を抑え、指紋が目立たないマット加工を施すとともに、キーボードに手を置くと内蔵センサによって点灯するバックライトを備える。また、インターフェースのアイコンは、側面ではなくキーボード面に配置。使いやすい形状にこだわり、スタートボタンや拡大縮小機能を搭載した「GRANNOTE専用マウス」が付属する。

NFC対応スマートフォンを本体にかざすことで、データ取込み機能「F-LINK」が撮った写真をPCに取り込み、クラウドサービス「My Cloud」でデジタルアルバムを作成できる。また、「GRANNOTE」ユーザー限定で、プリント写真をデジタル化する「思い出フォトサービス」を、初回のみ基本料と50枚までのデジタル化を無料で利用できる。

付属の「GRANNOTE サービスパック」では、富士通が厳選したネットサービスを特典つきで利用することができ、サービス使用開始時の登録作業を電話やリモート操作でサポートするサービスも用意する。また、大人のソーシャルネットワークサービス「らくらくコミュニティ」や、「旅のしおり」や「自分史」などをつくることができるオリジナルのOfficeテンプレートを提供する。

バッテリ駆動時間は約10.5時間で、充電時間は約2.5時間。サイズは幅377.1×高さ31.0×奥行き263.7mmで、重さは約2.8kg。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング