水沢アリーも感激! FP・山口京子が教える「デビットカード」のメリット

ビザ・ワールドワイド・ジャパンの「Visa デビットキャンペーン」の記者発表会が2月6日に行われた。元格闘家の須藤元気率いるパフォーマンスグループWORLD ORDERや水沢アリーらが登壇したそのもようをレポート。

ビザ・ワールドワイド・ジャパンの「Visa デビットキャンペーン」の記者発表会が、2月6日に都内で開催。本キャンペーンのアンバサダー就任が決定した、元格闘家の須藤元気率いるパフォーマンスグループWORLD ORDER、ファイナンシャルプランナーの山口京子、特別ゲストの水沢アリーが登壇した。
 

「Visa デビット」は、現金感覚で即時払いができる、Visa提供のデビットカードだ。

会見では、山口による家計の節約につながる「Visa デビット」講座が開かれた。お金のやりくりについて問われた水沢は「普段から食事やお買い物に行ったりするのが大好き。でも、すごく欲しいものは、その場で買わず、一旦、持ち帰る」と言うと、山口は「意外と堅実ですね」と感心する。

山口は、デビットカードのメリットについて、銀行口座から即時引き落とし、口座の残高までしか使えないこと、海外で現地通貨が下ろせること、誰でも気軽に申し込めることなどの利便性をレクチャー。

水沢は「私ってちまちま、ATMで下ろすから、手数料がすごくかかるんです。これって、口座を持ち歩いてるのと全く同じってこと?海外でもその時のレートに合わせて使えるの?すごーい」と大興奮。

さらに、山口が「使ったその場でメールが届くし、ご利用内容通知メールなどが利用できるんです」と伝えると、水沢は「いいね!明細を取っておいたら、家計簿代わりになるね。ノートもいらないんだ。エコ~!」と感激。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング