サードウェーブデジノス、7インチのAndroidタブレット端末「Diginnos Tablet DG-Q7C」、クアッドコアCPU搭載

2014.2.27 19:52配信
Diginnos Tablet DG-Q7C

サードウェーブデジノスは、2月27日、タブレット端末「Diginnos Tablet(デジノス タブレット)」シリーズの新製品として、7インチでOSにAndroid 4.2を採用した「Diginnos Tablet DG-Q7C」を、ドスパラ各店舗とドスパラ通販サイトで発売した。価格は9990円。

CPUにクアッドコアのAllwinner A31sを採用し、5点マルチタッチ対応7インチ液晶ディスプレイ(解像度1280×800)、1GBのメモリ、8GBのストレージを搭載する。インターフェースは、Micro USB×1、microSDカードスロット、30万画素のインカメラなどを備える。無線通信機能は、IEEE802.11b/g/n準拠の無線LAN。

microSD/SDHCカードスロット、前面カメラに機能を絞ることで低価格を実現しながら、クアッドコアCPUを搭載し、低消費電力を実現している。

プリインストールアプリは、マーケットアプリ「Tapnow」、日本語入力アプリ「Simeji」、ファイル管理アプリ「ESファイルエクスプローラー」などを搭載する。

バッテリ駆動時間は約3.5時間。サイズは幅116.0×高さ191.0×奥行き8.3mmで、重さは約250g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング