良く見えたけれど実際は浮気性、暴力を振るう、お金にルーズだった……など、いわゆるどうしようもないクズ男。それが“付き合うと不幸になる男”です。

今回は、クズ男にだまされないための“見極めポイント”をお教えします。

浮気性な男を見抜く!

だまされてしまうポイント

会話が多くて楽しくてアクティブ。口がうまく、女をその気にさせるのが上手。あちこち行動するスタミナがある。魅かれますよね。

浮気性な男のタイプ&見極めポイント

・浮気が原因で彼女と別れたことがある……それ自体も問題ですが、そのときにトラブルがあったかもよく聞くこと。

・思いつきで生きている……「浮気は男の甲斐性」という考えで、欲望のままに生きている。彼女がいても、ほかの女と遊びに行く・食事に行くのは「彼女がいるから」と自制しないタイプ。芸能人の浮気スキャンダルに寛容で「なんでそれくらいで騒ぐの?」という考え。

・肉食系男子……常にいい女を探している。

・面食い……誰でも面食いの部分はありますが、実際に口説くまではいきません。つまり口説く面食い。アクティブな性格で本人もまあまあイケている場合が多い。

・女性の流行や文化に詳しい……いつも情報を更新しているのは、女ウケを狙っているか、現在進行形の女性に影響されているか。今は誰もいなくても、女性に「話しやすい」と言われるのでそのうち浮気はするでしょう。

もうだまされない!

楽しいのは、よその女も楽しくするスキルがあるということ。楽しいだけで選ばないようにしましょう。

暴力を振るう男を見抜く!

だまされてしまうポイント

違和感があっても「彼だって、優しいところがあるもん」と自分自身に言い聞かせがちです。

暴力を振るう男のタイプ&見極めポイント

・どうしようもないことで怒る……混んでいることに怒るなど。

・お酒を飲むと攻撃的になる……飲んで暴力を振るう場合がある。「飲んでケンカした」などに注意して。

・ものに当たる……ドアをけったり、激しく閉めたり。めちゃくちゃにものを壊して捨てたりする。

・言い方がひどい……「店員の癖に」など見下したような言い方をする。罵声を飛ばす。人を罵倒して平気な顔。言葉の暴力は本当の暴力へ移行するので注意です。

・罰しようとする……「遅れたら罰金ね」など。

・幼稚な考え……むかついたことや怒りをエッチで解消しようとする。

・極端すぎる……女やお金にだらしないか、間違いを許せないようなガチガチの石頭の場合。

だらしない人は、常識が通じないので暴力を振るおうが何とも思いません。「女を殴らない」とかそういう常識がないのです。石頭は「その考えを暴力で正してやる、しつけてやる」などの考え方。

もうだまされない!

血の気が多くない人を選びましょう。「彼にも優しいところがあるし……」は当たり前。誰でも優しいところはあります。その男の特殊技能ではありません。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます