2018年4月29日・30日の2日間、幕張メッセにてniconico(ニコニコ動画)の一大イベント「ニコニコ超会議2018」が開催。こちらでは、初日に参加されていたコスプレイヤーたちの模様をお届けします。

快晴で過ごしやすい気温だった1日目は、ホール9~11の外にあるコスプレエリアを中心に多くのコスプレイヤーがいっぱい参加されていました。 人気の作品は『Fate/Grand Order』(FGO)で、今なおその人気は衰えることなく、本当に多くのFGOコスプレイヤーを見かけました。

ニコニコ動画で大ヒットした『千本桜』より、巡音ルカのコスプレを発見。ニコニコ動画のイベントということもあって、初音ミクなどボーカロイドのコスプレも人気が高かったと思います。

痛車を展示するエリアでは、『ニンジャスレイヤー』に登場する美少女、ヤモト・コキのコスプレイヤーが、同じキャラが一面に描かれた痛車とともにお出迎え。和テイストな世界観で、会場でも注目を集めていました。ほかにも『BLACK LAGOON』や『リトルバスターズ!』など、痛車と合わせたコスプレが人気でした。

Character JAPANでは「ニコニコ超会議2018」関連レポート記事を随時アップしています。

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます