ブランニュードリーム|東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration! ” ©︎Disney 撮影/YOSHI

「さぁ、空を見上げて! ハピエストな夜をお祝いしよう! 」

東京ディズニーリゾートでは2018年4月15日(日)より新しい花火「ブランニュードリーム」がスタートしました。

35周年のテーマソングにのせて夜空を彩る華麗な花火のおすすめ鑑賞スポットをご紹介します。

1. メインエントランス

©︎Disney 撮影/つるたま

東京ディズニーランドに入ってすぐ、メインエントランスからはワールドバザールの屋根越しに花火が見えます。

35周年アニバーサリー期間(2019年3月25日まで)は、「ミッキー花壇」に35周年を記念したフォトロケーションが登場しています。

フォトロケーションは立体的なので、花火とフォトロケーションを一緒に見て楽しむことができます。

2. セレブレーションストリート

©︎Disney 撮影/つるたま

ミッキー花壇を抜けてワールドバザールの前までくると、花火の見え方も変わってきます。

ここまで来ると花火の高さによってワールドバザールの天井で隠れることも。

35周年期間中、ワールドバザールは「セレブレーションストリート」として、35周年の夢と魔法が溢れるお祝いのデコレーションが施されています。

夜の時間には定期的にプロジェクションマッピングも公演。

セレブレーションストリートの入り口には、35周年のロゴが掲げられています。

ロゴはかなり高い場所にあるため、ロゴを見上げると花火も一緒に見えるという構図が楽しめます。

3. シンデレラ城

©︎Disney 撮影/MezzoMiki

定番鑑賞スポット、シンデレラ城。

花火に合わせてお城も美しく色を変えていきます。

35周年期間は、シンデレラ城前のプラザ中央花壇に大きな35周年ロゴのフォトロケーションが設置されています。

このフォトロケーションと花火の間には遮る大きな建物が何もないので、花火&フォトロケーション&シンデレラ城という贅沢な組み合わせで鑑賞できます。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます