“家系ラーメン”だけじゃない! あっさり醤油&塩「神奈川淡麗系」がウマい2店

横浜のラーメンといえば家系ですが、それとは正反対のさっぱり系、「神奈川淡麗系」というものもあるのだとか。横浜のマニアックな情報をお届けしている「はまれぽ」が、おすすめの淡麗系ラーメン店をご紹介します!

ユーザーから投稿された「キニナル」情報を検証すべくはまれぽが体を張って調査!

今回のテーマは…

<横浜のココがキニナル!>
横浜のラーメンといえば家系ですが、それとは正反対のさっぱり系、「神奈川淡麗系」というのもあるみたいです。お勧めのお店を教えてください。(ときさんのキニナル)
 

 

マーコ氏。ラーメンといえばこの人

横浜のラーメンといえば「家系」と呼ばれるこってりとんこつラーメンがパッと思い浮かぶ方も多いかと思う。そんな中、「神奈川淡麗系」なるラーメンというものが存在するらしい。

言葉だけみればなんとなくあっさりしているラーメンというイメージはつくが、はたしてどんな味わいで、どの店が美味しいのだろう。そこでラーメンといえば家系ラーメンの企画でお世話になっている、「神奈川のラーメンを盛り上げよう!」会長でもあり、ラーメンコンサルティングとしても活動中のマーコ氏に相談してみた。

まず「神奈川淡麗系」とは、鶏をベースにした魚介系食材を使用した、透明度の高いあっさり系ラーメンで、味もしお味としょう油味の2種類あるのだという。そこで今回は、マーコ氏から、しょう油味としお味の美味い店を紹介していただいた。

 

魚介のうま味がギュッ! とつまった「流星軒」

「流星軒」の外観。入りやすい雰囲気
店内には矢沢永吉さんの歌声が鳴り響く
 
こんな懐かしいものまで!
タオルも飾っている
 

まず向かったのは、横浜市営地下鉄ブルーライン吉野町駅から徒歩3分にある「流星軒(りゅうせいけん)」。

木目調の看板が特徴的な同店の店名を見てピンとくる方もいるだろう。そう、矢沢永吉さんの名曲「流星(ながれぼし)」に由来するそうだ。

店内は矢沢永吉さんのグッズやステッカーなどがズラリと飾られており、BGMも矢沢永吉さんの曲がフルリピートで流れていた。矢沢永吉ファンにとっては、とてもたまらない空間だろう。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング