35周年の特別なコスチュームを着たダッフィー ©Disney

東京ディズニーリゾート開園35周年を記念して、 「東京ディズニーリゾート35周年 “Happiest Celebration!”」が2018年4月15日から2019年3月25日まで開催されます。

東京ディズニーシーでは、祝祭感あふれる華やかなコスチュームを着たダッフィーとシェリーメイがゲストをお迎えしてくれます。

「ダッフィーとシェリーメイには会いたいけど、待ち時間が長い」と、いつも諦めてしまっているあなたへ、グリーティングに並びたくなる3つのポイントをまとめてご紹介します。

 

1. 整列券で待ち時間を有効に使える!

ハピエストセレブレーション・オン・ザ・シー ©Disney

ダッフィーはケープコッドエリアの「ヴィレッジ・グリーティングプレイス」、シェリーメイはアメリカンウォーターフロントの「ウォーターフロントパーク」で会うことができます。

整列券の仕組み

1撮影グループにつき、整列券1枚が配られます。

ゲストのカメラ1台のみの撮影が1回。

希望により、ダッフィーまたは、シェリーメイと一緒の写真をカメラマンに撮ってもらえます。

 

整列券は何枚必要?

2人以上で行くと、キャストさんに「何名で撮影されますか?」と聞かれます。

例えば「手持ちのカメラは1人ずつで、カメラマンの写真は2人で」という場合、整理券が2枚になります。

どんな風に撮ることができるか、キャストさんにお尋ねするのが一番です。

 

整列券をもらった後はお買い物や休憩もできる

整理券をもらった後は、グループの代表者が列に並べばOK。

交代でお買い物したり、休憩したりできます。

ぬいぐるみバッジなどを買って、ダッフィーたちに見せてあげるのもおすすめ!

待ち時間が短くなることもあるので、余裕を持って全員そろうようにしましょう。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます