NEC、2in1タイプの10.1インチWindowsタブレット端末「LaVie Tab W TW710/Sシリーズ」、キーボードやペン入力に対応

2014.6.18 14:56配信
LaVie Tab W TW710/Sシリーズ

NECパーソナルコンピュータは、10.1インチワイドで着脱式キーボードをもつ2 in 1タイプのWindowsタブレット端末「LaVie Tab W TW710/Sシリーズ」を6月26日に発売する。

タッチパネル対応ディスプレイと着脱式キーボード、付属するデジタイザーペンによって、コンテンツ観賞や文書作成、イラストなど、さまざまな用途で使用できる2 in 1タイプのタブレット端末。

CPUにインテルAtom Z3795を採用し、タッチパネル対応10.1インチワイドIPS液晶ディスプレイ(解像度1920×1200)、4GBのメモリ、64GBのフラッシュメモリ、Microsoft Office Home and Business 2013を搭載する。インターフェースは、USB2.0×1、Micro HDMI出力×1、microSDXC/microSDHC/microSDカードスロットなどを備える。無線通信機能は、IEEE802.11a/b/g/n準拠の無線LANとBluetooth 4.0。OSはWindows 8.1 Update 32ビット。

着脱式キーボードは、マグネットで簡単に着脱でき、ノートPCのようにキーボードに本体を立てて使用したり、イラストなど手書き作業時はキーボードを本体下に重ねてやや傾斜のある状態にしたりと、用途に応じてさまざまな形態で使用できる。キーストロークは1.8mmで、ノートPCと同等の打鍵感が得られる。

付属のデジタイザーペンは、1024段階の筆圧感知によってイラストやスケッチなど繊細なペンタッチが求められる用途にも適応。ペンの頭に消しゴムボタンを備える。ペンの直径は、一般のペンに近い7.4mm。

付属ソフトとして、キュレーションサービス(ニュースまとめ機能)に対応するオリジナルアプリ「My Time Line」を搭載。最新バージョンは、講談社のサッカー総合サイト「ゲキサカ」編集部との期間限定コラボ「ゲキサカW杯特集」を用意し、サッカーの話題をタイムリーに集めることができる。また、NECの「テレビパソコン」で受信・録画したテレビ番組をワイヤレスで視聴できるTV視聴アプリ「SmartVision/PLAYER」を備える。

アイドル状態でもメールやインターネットに自動でアクセスして、ライブタイルやメールなどを常に最新の状態に保つ「Instant Go」に対応。電子書籍販売サイトのeBookJapanで使える2160円分の電子ブッククーポンが付属している。

バッテリ駆動時間は約9.8時間で、充電時間は約3.8時間。サイズは幅256.5×高さ8.95×奥行き177.0mmで、重さは約598g。

ラインアップは、着脱式キーボードが付属する「TW710/S2S」と、キーボードが付属しない「TW710/S1S」の2モデル。価格はどちらもオープンで、税別の実勢価格は「TW710/S2S」が9万4800円前後、「TW710/S1S」が8万1800円前後の見込み。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング