「フェスタ サマーミューザ KAWASAKI」で“本物の音楽”に触れられる、子ども向けイベント開催

2014.7.19 10:00

ミューザ川崎シンフォニーホールで7月26日(土)~8月10日(日)に行われる夏のクラシック音楽祭「フェスタ サマーミューザ KAWASAKI」そのサマーミューザから誕生したキッズ向けイベント「こどもフェスタ」が7月19日(土)~23日(水)に開催される。

ミューザ川崎シンフォニーホールで7月26日(土)~8月10日(日)に行われる夏のクラシック音楽祭「フェスタ サマーミューザ KAWASAKI」。

首都圏で活躍するオーケストラが大集結するこの音楽イベントも今年でいよいよ10回目を迎える。そのサマーミューザから誕生したキッズ向けのイベントが7月19日(土)~23日(水)に開催される「こどもフェスタ」だ。

「こどもフェスタ」ではオルガンと歌でつづる、この日のための書下ろしの物語「小さな空」を声優・佐久間レイの語りでお届けする「おはなしオルガン」(7月22日(火))や客席ではなく子ども達が舞台に上がって、ピアニストの息づかいを間近で体験できる「ドキドキ・ワクワク ピアノ★アドベンチャー」(7月23日(水))といった子どもが音楽を身近に感じられるイベントが行われる。

宮川彬良

他にも8月3日(日)にはテレビ番組「クインテット」などでおなじみの宮川彬良(指揮、ピアノ、お話)と新日本フィルハーモニー交響楽団による大興奮の公演もオーケストラに親しめる貴重な体験になるはず。

子ども連れで気軽にクラシック音楽を楽しめる絶好のチャンス。夏休みはコンサートホールで、“本物の音楽”にふれよう!

「ハピママ*」更新情報が受け取れます

やせる・美肌・若返る♪ 注目キレイ術

     

人気記事ランキング

ハピママ* Twitterをフォローしてね

50ママ 総合ニュース&コラム

50赤ちゃん・妊婦ニュース

50子育て・教育ニュース

ソーシャルアカウント