©︎Disney

東京ディズニーリゾートでは35周年アニバーサリー“Happiest Celebration! ”を2018年4月15日(日)〜2019年3月25日(月)まで開催中。

自分だけのアクセサリーが作れる「タイム・オブ・セレブレーション」の選び方から注文まで、制作方法を詳しくご紹介します。

シンデレラ城の時計をイメージ 35周年記念オリジナル制作グッズ

©︎Disney

「タイム・オブ・セレブレーション」は様々なオプションパーツを組み合わせて自分だけのアクセサリーが作れるもの。

メインのベースには自分の名前を入れることもできます。

名前以外にも、ベース、カバー、オプションのアニバーサリーパーツ、チャーム、ボトムチェーンと選ぶものがいっぱい。

東京ディズニーランドと東京ディズニーシーで販売されており、それぞれのパークでしか販売されていないパーツもあります。

事前に考えてから行かないと、時間をロスしてしまいます。

基本の「ベーシックセット」を作ろう

©︎Disney 撮影/MezzoMiki

1. ベースを選ぶ

ミッキー型で大きく「35」と書かれた「タイム・オブ・セレブレーション」のベースパーツ。

東京ディズニーランドと東京ディズニーシーでデザインが異なります。

シンデレラ城の時計をイメージして作られたベースは、東京ディズニーランドは明るい色、東京ディズニーシーは重厚感のある羅針盤のような色合いです。

左上の歯車を回すと、中の針が回転するギミックになっています。

右上にはシンデレラ城とプロメテウス火山がそれぞれ彫られています。

ベースが決まれば、どちらのパークで購入すれば良いかが決まります。

2. カバーを選ぶ

©︎Disney

ベースの裏面にはめ込まれるカバーを選びます。

ステンドグラスのようなデザインで、キャラクターの横顔が描かれているもの。

ミッキー、ミニー、ドナルド、デイジー、グーフィー、プルート、チップとデールの7種類から選んでください。

3. 文字を選ぶ

ベースの中に入れる文字を選びます。

アルファベット26文字とハート、「&」、ミッキーマークの計29種類。

自分の名前など、好きな文字を入れられます。

ここでの注意点は必ず8文字にすること。

ぴったり8文字になるように考えてください。

 

ここまで1〜3が必須アイテムとなる「ベーシックセット」。

3つ合わせて2,800円です。

この3つは注文後に変更したり、自分で組み替えたりすることが不可能なので気をつけてください。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます