機動戦士ガンダムのVR映像体験に「GALLERIA」が採用

サードウェーブは5月23日、映画「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 誕生 赤い彗星」のプロモーションとして新宿ピカデリーで実施されるVR映像体験「機動戦士ガンダム THE ORIGIN -RISING-」を動作させるPCとして、ゲーミングPC「GALLERIA(ガレリア)」を機材協力すると発表した。

機動戦士ガンダム THE ORIGIN -RISING-は、前作「機動戦士ガンダム THE ORIGIN -シャア出撃-」で好評だったVR専用映像作品の第2弾として制作。過去編全6話のなかから、選りすぐりの名場面とオリジナルシーンを追加している。情報量の多いVRコンテンツは、遅延なく処理する高性能、動作不良などを起こさず安定的に長時間作動することが求められている。GALLERIAが、多くのeスポーツシーンで活用されているという点を評価され、前作に引き続いてVR映像の動作用PCに選ばれることになった。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます