東海道新幹線開業50周年!「リニア・鉄道館」の展示クオリティがすごすぎる

2014.8.22 22:00

東海道新幹線開業50周年を祝しまして、愛知県にあります「リニア・鉄道館」に取材に行ってまいりました。もちろん、東海道新幹線のぞみで行って来ましたよ。その模様をレポートいたします。

  

知ってました? 今年は東海道新幹線が開業して、50周年なんです! 東海道新幹線は1964年10月1日に開業しました。

1964年といえば、東京オリンピック開催年。その直前に東海道新幹線は走り出したのです。50周年記念のWebサイトも公開されており、新幹線の歴史からトリビア、懐かしのCMなどが見られるようになっています。

東海道新幹線は、東京から西の方へ向かう出張や帰省などで利用する人も多いはず。僕らもいつもお世話になっております。

そこで、東海道新幹線開業50周年を祝しまして、愛知県にあります「リニア・鉄道館」に取材に行ってまいりました。もちろん、東海道新幹線のぞみで行って来ましたよ。その模様をレポートいたします。

駅弁も50周年ムードで! 

品川駅からウレぴあ編集長とともに名古屋駅へ向かいました。道中おなかが空くだろうということで、品川駅でお弁当を買うことに。そこで売っていたのが「東海道新幹線50周年記念弁当」。お値段1080円です。

 

  

このお弁当には、「50周年記念カード」が付いてきます。カードは全部で50種類。僕は300系の新幹線のカードでした。50種類コンプリートするには、このお弁当50個買わないといけないのか……。お好きな人はチャレンジしてみては?

 

   
 

 

さて、肝心のお弁当の中身ですが、東京、名古屋、関西地区のそれぞれの名物が入っています。深川めしに穴子の蒲焼き、べったら漬け、エビフライ、味噌カツ、ちくわ、いいだこ煮、お魚ひろうす、粟麩。たまごやきには「50th」の刻印が。とてもおいしくいただきました。ちなみに、名古屋駅で購入すると中身が多少違うようです。

 

  

お弁当食べて、ちょっとおしゃべりしていたらあっという間に名古屋に到着です。品川駅からおよそ1時間40分ほど。近いですねー。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング