実録! “超イケメン”と付き合った女たちの光と影

「顔より性格」とは言っても、やっぱりイケメンが好き。男性が美人を好きなように女性もイケメンにあこがれています。今回は、そんな誰もが羨むイケメンとお付き合いしている方に、いろいろとお話を聞いてきました。

 

「顔より性格」とは言っても、やっぱりイケメンが好き。男性が美人を好きなように女性もイケメンにあこがれています。これは動物行動学的に見ても当然のこと。女性は出産できる回数が決まっているため、よりよい遺伝子が欲しい。
ですからイケメンが好きなのです。

 

イケメン好きになるのはなぜ?

●ランナーズハイ説
美しいものを見たり、気持ちのよくなることをしたときに人間はエンドルフィンを出します。この快感が忘れられずイケメンを求めます。

●サブリミナル効果マインドコントロール説
イケメンと接していると刷り込まれ、「イケメンは正義」とマインドコントロールされる。

そうは言っても、街行く男性を見てもあまりイケメンはいません。もしかしてイケメンってテレビの中の話じゃない?いえいえそんなことはありません。この現実世界にもイケメンは生息しているのです。絶対数が少ないのでなかなかお目にかかれませんが。

さて今回はイケメンとお付き合いしている女性の方に、いろいろとお話を聞いてきました。

「イケメン大好きです。今の彼もイケメンです」と豪語するのは薄幸な雰囲気の女性K子さん(27歳)。

「美女じゃなくても付き合えますよ」。

──なるほど。薄幸そうなルックスが効くのでしょうか……。ところで出会いは? イケメンの場合、すでに彼女がいるのでは。

「そうなんですよね。だいたいみんな彼女がガッチリガードしていて、近づけません。ですから『青田買い』です」。K子さんはなんと、イケメン予備軍を早くに見極めておくのだそうです。

「大学生のころはお金もないし野暮ったい。でもよく見ればいい顔の男性がいるんですよ。社会人になればあか抜けるからそれを予想して仲良くなるんです。たいていの女子は目立つ男子ばかり見て、ダサい男子のことは見ていない。そのダサい男子が好きな女子もそれほど積極的ではないので、まあ、私が積極的にいただいてしまうというか」

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます

いま人気の動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント