【SOL (from BIGBANG)】熱狂に湧いた東京公演をレポート! 会場にはあの人の姿も……

2014.9.9 14:30

BIGBANGのメインボーカルSOLが、8月12日の大阪公演を皮切りにスタートさせた、初のソロツアー「SOL JAPAN TOUR “RISE”2014」(全6都市13公演)が9月4日に大阪城ホールでファイナルを迎えた。ウレぴあ総研では、8月27日に行われた東京国際フォーラム ホールA公演の模様をレポートでお届け!

SOL(from BIGBANG) 
拡大画像表示

世界を股にかけ活動する韓国出身のモンスターグループ、BIGBANGのメインボーカルSOLが8月27日、初のソロツアー「SOL JAPAN TOUR “RISE” 2014」(全6都市13公演)の東京公演を東京国際フォーラム ホールAにて行った。

まさしくSOL(太陽)が昇る前を予感させる、壮大な雰囲気のイントロが流れ始めると、期待で胸がはちきれんばかりの会場。「東京! Are you ready?」の第一声とともに、燃えたぎる太陽が浮かび上がる中央の扉が開いてSOLが登場。のっけから上半身裸で登場するという気合いの入れっぷりの彼を、負けず劣らずのテンションと大歓声で5,000人のファンが迎え入れた。    

一曲目は、6月に4年ぶりに韓国で発売された待望の最新アルバムで、日本のソロデビューアルバムにもなった『RISE [+ SOLAR & HOT]』の収録曲から『BODY』。疾走感あふれるアッパーチューンで会場を揺らした後には、定番のR&Bラブソングとして愛されている代表曲『YOU' RE MY』や『I NEED A GIRL』を、電子ピアノで弾き語り。

その間には「甘いでしょ?」と会場に向かって話しかけてにやりとしたり、「ずーっとキレイな女性を探していたんです」と突然切り出してひとりのラッキーガールを舞台の上に誘ったり……。「彼氏はいますか? 僕が好きですか?」と耳元でささやいて歌のプレゼントをすると、「キャー」とも「イヤ~」とも言えぬ悲鳴が会場中に響き渡った。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング