TDS「ディズニー・ハロウィーン2014」パーフェクトガイド【エンターテイメント編】

2014.9.12 10:35

東京ディズニーシー「ディズニー・ハロウィーン」(2014年9月8日〜10月31日)。新しく始まった2つのショーや、楽しいスケルトンたちのストリート・グリーティングなど、エンターテイメントの見どころを徹底紹介します。

©Disney

東京ディズニーシー「ディズニー・ハロウィーン」(2014年9月8日〜10月31日)。新しく始まった2つのショーや、楽しいスケルトンたちのストリート・グリーティングなど、エンターテイメントの見どころを徹底紹介します。

 

もっとスケルトンと仲良くなれる「ウェルカム・スケルトン・フレンズ」

 

リドアイルでの「ウェルカム・スケルトン・フレンズ」は、スケルトンが進行を務める新しいショー。

ゲストと仲良くなりたいと思っているスケルトンですが、スケルトンには人間の言葉が分かりません。そこにミッキーたちが登場し、一緒にスケルトンと仲良くなろうとします。

お互いの言葉を理解するためのクイズでは、ミッキーたちのスケルトン語での呼び名も覚えられるかも。

 

途中スケルトンダンスや、「だるまさんがころんだ」などゲームも楽しむミッキーたちとスケルトン、ゲストのすぐ近くまでやってくることもありますよ。

東京ディズニーシーでのハロウィーンが始まったころは人間やディズニーの仲間たちから恐れられていたスケルトン、毎年だんだん仲良くなっていき、今年ついに・・・

一緒にスケルトンと仲良くなりましょう。

リドアイルの定員数の少なさについてや、次回公演の並び列の場所など、詳しい鑑賞ガイドは『ミッキーマウス停止位置14まとめ TDS「ウェルカム・スケルトン・フレンズ」』で特集しています。写真ギャラリーもありますよ。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます

いま人気のディズニー動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント