『仮面ライダードライブ』変身の秘密が明らかに!? 秋葉原“最速体感イベント”全レポ

10月5日から、新シリーズ『仮面ライダードライブ』の放送がスタート。放送に先駆けた10月3日、秋葉原で『放送直前! 仮面ライダードライブ最速体感イベント!』が開催。早速、今回明らかになった放送の内容や、仮面ライダードライブの気になる主要アイテムをいち早く紹介しよう。

2014年10月5日から、平成仮面ライダー第16作目にあたる新シリーズ『仮面ライダードライブ』の放送がスタート。

これまで、メインの仮面ライダーに変身する職業といえば、世界を転々とするフリーターや面接を繰り返すアルバイト、街の探偵など、堅い職業についている者はほとんどいなかった。しかし、今回の仮面ライダードライブに変身する主人公、泊進ノ介(とまり しんのすけ)は刑事。しかも、パートナーはクルマという異色ぶり。

キャッチコピーの「仮面ライダーの歴史が変わる」という言葉の通り、まさに新世代のライダーなのだ。

放送に先駆けた10月3日、秋葉原のベルサール秋葉原で『放送直前! 仮面ライダードライブ最速体感イベント!』が開催。
仮面ライダードライブの相棒となる車の『トライドロン』もお目見えした会場では、トークショーのほか、10月4日発売の仮面ライダードライブ変身ベルトの体験会、仮面ライダーの新作アーケードゲームの試遊などが行われた。

それでは早速、今回明らかになった放送の内容や、仮面ライダードライブの気になる主要アイテムをいち早く紹介しよう。

 

気になるのはやはりベルトとイケメン!?

イベントに登場したのは、お笑い芸人の土田晃之さんと、子役として活躍中の加藤憲史郎君。

子供の頃から歴代の仮面ライダーを見ていたという土田晃之さんは、現在は4児の父として最近の仮面ライダーにもくわしく、子供にせがまれて変身ベルトも複数買ったとのこと。『DXドライブドライバー&シフトブレス』を見て、「これはクリスマスにお父さんお母さん大変ですよ」と笑って話していた。

ちなみに今回の主人公・泊進ノ介を演じるのは土屋さんではなく、やはりイケメンの竹内涼真さん。イベントではメッセージでの登場となった。

「ひとっぱしりつきあってください!」と、ドライブの決め台詞も。

一方、7歳の加藤憲史郎君は仮面ライダー初心者。
「今日はたくさん仮面ライダーのことをたくさん知りに来ました」と話していた。途中、発売前のベルトを初めて装着し、満足そうににっこりする場面も。

仮面ライダードライブ変身ベルトをとシフトカーを披露。
歴代の仮面ライダーの名前を次々と挙げ語る土田さん。関心したように聞き入っていた加藤憲史郎君は仮面ライダーとのトークで「カッコいい」と絶賛。

 

いま人気の動画

     

人気記事ランキング