【東方神起】シングル総売上枚数最多、海外アーティスト歴代1位の快挙! さらに4冠達成

2014.11.11 4:00

東方神起の新シングル『Time Works Wonders』(11月5日発売)が、発売初週で10.7万枚を売り上げ、11/17付オリコン週間シングルランキング(集計期間:11/3~11/9)で初登場2位を獲得。今作を含めランクインシングル計43作の総売上枚数は408.8万枚となり、アグネス・チャンの401.0万枚を上回り、海外アーティスト歴代1位となった。

4冠を達成した東方神起 左からチャンミン、ユンホ
拡大画像表示

韓国出身の人気アーティスト、東方神起の新シングル『Time Works Wonders』(11月5日発売)が、発売初週で10.7万枚を売り上げ、11/17付オリコン週間シングルランキング(集計期間:11/3~11/9)で初登場2位を獲得。今作を含めランクインシングル計43作の総売上枚数は408.8万枚となり、アグネス・チャンの401.0万枚を上回り、海外アーティスト歴代1位となった。

これまで『BREAK OUT!』(2010年・累積28.9万枚)、『Why?[Keep Your Head Down]』(2011年・累積28.6万枚)など数多くのヒットを飛ばしてきた東方神起。2012年7月発売の『ANDROID』ではカーペンターズの持つ海外グループの同記録(300.2万枚)を10年10か月ぶりに更新、着実に売上を伸ばしていた。

東方神起はこれまで「シングル通算TOP10獲得数」「シングル通算首位獲得数」「シングル初週売上記録」の3つの海外アーティスト記録を樹立。さらに、今作で、「シングル総売上枚」の記録も追加、4冠を達成した。

「時は奇跡を起こす」という意味をもつ楽曲『Time Works Wonders』は、秋の訪れを感じさせる哀愁漂うソウルバラードとなっている。

なお、東方神起は12月17日には新アルバム『WITH』をリリースする。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング