【TDLクリスマス】スモールワールドは今年で最後! 今だけしか楽しめない限定バージョンのアトラクション3つ

東京ディズニーランドで開催中の「クリスマス・ファンタジー」(2014年)。今このときだけしか楽しめない、ホーンテッドマンション“ホリデーナイトメアー”、カントリーベア・シアター“ジングルベル・ジャンボリー”、イッツ・ア・スモールワールド“ベリーメリーホリデー”の3つのアトラクションを紹介します。

©Disney

今年も可愛くて素敵な、クリスマスシーズンがやってきました。エントランスのフォトロケーションや、ワールドバザールの大きなツリーを眺めると、クリスマスムードもどんどん高まります。

でも、アトラクションもめいっぱい楽しみたい!

それに今しかないクリスマスムードも、もっと味わいたい!

そんな欲張りなあなたにおすすめの「クリスマスバージョン」のアトラクションを3つご紹介します。

©Disney

ホーンテッドマンション“ホリデーナイトメアー”

©Disney

ハロウィンシーズンから一足先にスタートしているこちらのアトラクション。

今年秋からは「ナイトメア・ビフォア・クリスマス」の生みの親、ティム・バートン展が森アーツセンターギャラリーで開催され、ますますその世界観が盛り上がりつつあります。

クリスマスに憧れたハロウィンタウンのジャック・スケリントンが作り出す、不気味なクリスマス。

彼自身もサンタ・クロースならぬ、“サンディ・クローズ”になって、みなさんにクリスマスを届けてくれます。

いつもは不気味なホーンテッドマンションですが、この時期だけはイルミネーションが輝き、サンディ・クローズ流のデコレーションで飾り付けられて、不気味だけどかわいい、不思議な空間に生まれ変わっています。

私が好きなのは、アトラクションのラスト、庭園のシーン。クリスマスソングとホーンテッドマンションのテーマソング「グリム・グリニング・ゴースト」アレンジ曲が流れて、ゾクゾク感はピークに!

ラストの音楽、本当にかっこいいアレンジでいつ聴いても鳥肌ものです! 目も耳も研ぎ澄ませて楽しんでくださいね!

また、ホーンテッドマンション“ホリデーナイトメア”は、ファストパス対応アトラクションです。期間限定なだけあって、この時期は比較的長い待ち時間ができる傾向にあります。

できる限りファストパスをゲットするか、開園すぐに乗るのがオススメです。

参考:【ディズニー】知らなきゃ損する「ファストパス」の効率良い取り方&活用法10

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます

いま人気のディズニー動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント