【TDS速報】パークの知識も試される!? ディズニー謎解き「ドナルドと宝の地図」特別問題にチャレンジ!

2015.1.14 15:00

2015年1月13日(火)~3月20日(金)の67日間、東京ディズニーリゾートで5つの謎解き「ディズニーの仲間たちの夢を追え!」が開催されます。東京ディズニーシーで通常営業時間中に開催される「ドナルドと宝の地図」。実際の問題を模した特別問題と共に、東京ディズニーシーならではの謎解きをご紹介します。

この冬、東京ディズニーリゾートで5つの謎解き「ディズニーの仲間たちの夢を追え!」が開催されます。

中でも東京ディズニーシーで通常営業時間中に開催されるのが「ドナルドと宝の地図」。

謎解きの発想だけでなく、パークの知識も問われるこの謎解きは、時間制限のないハイレベルなもの。

今回は実際の問題を模した特別問題と共に、東京ディズニーシーならではの謎解きをご紹介します。

 

特別問題を公開! 舞台はロストリバーデルタ

©Disney

写真が特別問題です。

右上の謎を解き、ロストリバーデルタを歩きながら、答えを探してみてください。

※正解は3ページ目にあります

実際の問題でも、特別問題のように、パークにあるものが答えを導いてくれます。

 

ドナルドの宝探しストーリー

©Disney

ある日、ドナルドとデイジーが書斎の整理をしていたとき見つけた、謎の日誌。

そこには不思議な絵や謎めいた暗号とともに「黄金の宝のありかをここに記す」と書かれており、ドナルドは大興奮。

「黄金の宝を見つければ、新聞の一面を飾ることができるかも!」

そう考えたドナルドは、宝探しのことで頭がいっぱい。デイジーの食事の約束も忘れてしまいました。
「もういいわ! ドナルドなんて知らない!」

その光景をこっそり見ていたヒューイ、デューイ、ルーイの3人。ドナルドにこっそりついて行くことにしました。

早速ドナルドは辿り着いた地で謎を解こうとしましたが、全く歯が立ちません。そこでこの地を訪れていた探検家たちに手伝ってもらうことにしました。
「一緒に宝探しをしようよ!」

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます

いま人気のディズニー動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント