【ダイエット】太りそう…と避けないで! “やせる体”をつくる「意外な食べ物」5つ

やせる体を作るには“摂取カロリー<消費カロリー”が基本ですが、「運動だけでは消費カロリーが足りないから」と、食事制限もしてダイエットを頑張っている人も少なくないはず。 でも、あなたが控えようと思ったその食べ物……。思っているよりも、案外ダイエットに役立つ食材かもしれませんよ。

年中ダイエットをしている、万年ダイエッターはいませんか?
痩せたい気持ちが高まると、なるべくカロリーの低いものを選んで食べようとしますよね。それこそお肉は避けて、ご飯も少なめに。間食もなるべく控えて、摂取カロリーを少なくするなど……。

痩せる体を作るには“摂取カロリー<消費カロリー”が基本ですが、「運動だけでは消費カロリーが足りないから」と、食事制限も兼ねてダイエットを頑張っている人も少なくないはず。
でも、あなたが控えようと思ったその食べ物……。思っているよりも、案外ダイエットに役立つ食材かもしれませんよ。

炭水化物抜きダイエットは御法度!?

例えばご飯、パン、うどん……といった炭水化物。炭水化物はカロリーが高いため、あまり摂り過ぎると太ってしまいますが、まったく摂らないというのも満腹感が得られないものです。

つまるところ食べる量を制限すれば、炭水化物はダイエットの敵ではなくなるはず。実際、いま「おにぎりダイエット」という方法が流行りつつあるって知っていましたか?

実はお米は他の主食に比べて消化が良く、腹持ちもバツグン。さらに冷めたご飯にはレジスタントスターチというデンプンが含まれていることで腸内環境を整え、血中コレステロールの上昇を抑え肥満を予防してくれる効果があるそう。

お昼は外食から手作りのおにぎりに切り替えるだけでもカロリーを抑えられ、栄養も偏ることなく無理なく食事制限ができそうですね。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます

超簡単♪ モテ声&小顔・デカ目美容術

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント