【渋谷】常時100種以上のフレーバーが気軽に試せる!都内最大級「電子タバコ体験ショップ」がオープン

2015.6.19 10:30

電子タバコの体験型Shop「vape studio」が渋谷スペイン坂に6月19日(金)よりオープン。大人のための新たなカルチャースポットとして注目を集めることになりそうなお店の魅力を紹介します。

味や香りは? 健康への影響は? どんな道具が必要でいくらぐらいかかるの? 

「電子タバコ」の存在そのものは知りつつも、具体的にどのようなもので、どうやって楽しむのかを知らないという人も多いのでは? そんな人にうってつけの電子タバコの体験型Shop「vape studio」が渋谷スペイン坂に6月19日(金)よりオープンする。

こちらで取り扱う電子タバコはいずれもニコチンもタールも一切含まず、常時100種類以上のフレーバーを品揃えしている。 

その全てを気軽に試飲することができ、初心者&女性でも安心して入りやすいお店となっている。大人のための新たなカルチャースポットとして注目を集めることになりそうな「vape studio」の魅力を紹介!

まず「vape studio」で取り扱う商品は、タールもニコチンも一切なしで、厳選された原料で製造されたもののみを扱っているため、一部で問題となっているような粗悪な製品は販売しておらず、安心して楽しむことができる(※電子タバコおよびリキッドの販売は満20歳以上の方のみが対象)。

クリアロマイザー(噴霧器)を使って、フレーバーや香りの付いたリキッド(フレーバー液)を水蒸気化して吸引し、楽しむのが「電子タバコ」、「VAPE」だが、機器によって吸い心地や煙の量なども様々である。

吸う頻度や好みに合わせて自分にとって最適の電子機器やバッテリーの組み合わせを知ることが重要となるが、「vape studio」では気軽に電子タバコを始められるスターターキットを多数取り揃えており、豊かな経験と知識を持つスタッフが理想のVAPE探しをサポート! 「興味はあるけど知識は全くなくて…」という初心者やライトユーザーが入りやすいお店となっている。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング